So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
イグレックの公式サイトはこちらから

冷やし担担麺もおすすめ★三笠会館の秦淮春 [美食の効用]

写真 3 (5) (240x320).jpg写真 1 (8) (240x320).jpg

思い起こすと担担麺好きキャリアはかなりのものな私i-grek。

子供の頃近所に担担麺が美味しいお店があって(そのお店では「四川屋台そば」と言う名前でしたが)、
私、大好きだったんですよね~

子供としては特殊な舌を持っていたようで、
甘いものより辛いものが好きでした。

給食のカレーは甘いから嫌い。
カレーは大人向けの辛口を求める、そんな子供時代でした。

逆にその割に大人になってからそこまで激辛が得意ではないのですが・・・
担担麺は相変わらず大好き☆

さて、そんな私の元へある友人がよこしてくれた情報は、
「三笠会館の担担麺美味しいよ!」とのことでした。

で、その友人と一度食べに行って
、胡麻た~っぷりの濃厚なお味がすっかり気に入り。

高級中華料理店の態ながら、お値段は意外とお手頃。
落ち着いた雰囲気で、接客もしっかりしてますし、
担担麺の美味しさだけでなく、お気に入りのお店の一つになりました。

銀座本店にある「秦淮春(しんわいしゅん)」です。

先日訪れたところ、担担麺は担担麺でも、
冷やし担担麺がありました。

夏限定で、今夏お初で登場したメニューだそうです。

冷やし担担麺と言うと、恵比寿・ウェスティンホテルの「龍天門」さんのは超美味。

ではでは、こちらのものはいかがでしょ~・・・と言うことで、
冷やし担担麺、頼んでみました。

冒頭の写真、「五目生春巻き」と「焼き餃子」をいただきながら待っていると、、

写真 2 (9) (240x320).jpg

こちらが運ばれてきました。

小皿に5種類の具材。
ひき肉、フライドガーリック、ザーサイ、カシューナッツ、干しエビ。

真ん中は豆乳だそうです。
途中で加えて味の変化を楽しむ他、
マイルドな味になるので、最後にスープをいただくときに飲みやすくなると。

写真 4 (1) (240x320).jpg

特徴のある冷やし担担麺でした。
龍天門さんともまた全然違うし、
これまで色々食べてきたものとも違う。

お店の方のお話でも、他のお店と同じになってはつまらないから、
かなり工夫を試みられたそうです。

単にひき肉と胡麻が入っているだけじゃなくて、
他の具材が効いているんでしょうか。

より立体的・多角的なお味になっていたかと。
それを豆乳がぐぐーっとまとめる。

こちらの温かい担担麺とも全く違いましたね。

ぜひまたリピートしたい一品だと感じました。

9月上旬頃までの季節限定品だそうです。

銀座にお立ち寄りの際は必食で!!

秦淮春の詳細はこちらから







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

イグレックの公式サイトはこちらから

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。