So-net無料ブログ作成
イグレックの公式サイトはこちらから

初水タバコ体験してきました!★自由が丘・カンノーク [美容・健康]

IMG_0130 (320x240).jpg

ドバイでやり残してきたもの。

水タバコ。

日本人で実際に体験したことのある人は少ないだろうと思いますが、
ざっくりこんな感じのもの?とイメージは湧きますでしょうか。

私のイメージとしては、アラブの男性たちが車座にあぐらで座って、
特殊な容器から伸びている長い管をくわえている様子でしょうか。

私i-grek、人生36年にして全く喫煙経験なかったのですが、
どういう訳だか、水タバコには昔から興味津々!だったのです。

一度体験してみたいなあとはずっと思っていて、
今年の春にドバイに行った友達は実際に体験して来たらしく、
私も滞在中にどこかで機会があるかしら・・・と淡く期待していました。

ところが、そもそもどういうところで水タバコをやれるものなのかさっぱり分からず、
「水タバコ屋」的なものがあるのか何なのか・・・??

で、実際ドバイに行って分かったのは、
レストランなどで普通の喫煙と同じ感覚で、
食後なんかに現地の男性たちが吸っていることでした。

ただ、やり方もよく分からないし、吸っているのは男性ばかりで、
一度だけ現地の人ではないだろうカップルが女性の方も吸っていましたが、
初心者且つ女性の身でやすやす体験できそうな状況はありませんでした。

帰国して、一緒にドバイに行った友人と、前述の友人と集まった時に、
「何やら渋谷に水タバコバーみたいなのがあるらしいよ。」との話を耳にし、
その後早速自分で調べてみることに。

友人が言ってたらしきお店はすぐに見つかったのですが、
正直・・・ちょっと怪しい感じ?(笑)

他にも下北沢とか渋谷にも普通のカフェで水タバコが置いてあるとか、
あるいはアラビアンレストランにもけっこうあるみたいですね。

まあ、数はある程度限られますが、
東京にも水タバコが体験できるスポットは確かにあるのだということは分かりました!

結局見つかった中で、初心者にも行きやすそうだと感じたのが、
自由が丘にあるシーシャカフェ、「カンノーク」さん。

シーシャ=水タバコのことで、
ウェブサイトで見る限り怪しげな感じではなく(笑)
しかも、要領が分からない人でも教えを請いながら体験できそうだなと。

で、早速ドバイ同行の友と一緒にカンノークさんに行ってまいりました。

冒頭の写真が店内の様子ですが、ごく普通のカフェの雰囲気ですね。
ただ、水タバコの道具が並べてあるのが独特ではあります。

席につくと、お店のマスターらしき人が、
「シーシャは注文しますか?」と。

それで、全くの初心者であること、今日はシーシャを体験したくて来たことを告げると、
初心者向けのものをいくつかセレクトして案内してくれました。

その中から実際に香りを嗅いでテイスティングして、
一番好みに合ったものを注文。

ちなみにこちらのお店のスタイルは、
飲み物を一人一杯ずつ注文するワンドリンク制。

プラス、希望によってシーシャを頼みますが、
数人で来店した時は、シーシャの方はシェアも可能です。

ただし、一つのシーシャの注文に対して、
口を付ける部分のマウスピースは一つなので、
そこに抵抗のある方は一人ずつ頼みましょう。

シーシャはドライフルーツ付です。

さて、ドキドキのシーシャ初体験!

IMG_0067 (240x320).jpgIMG_0112 (240x320).jpg

シーシャの道具はこんな感じ。

管が付属していて、そこから吸い込みます。

緊張しながら一口吸い込み、「果たしてこんな感じでいいんだろうか?」
といぶかりながら、吐き出してみると、煙が全く出てきませんでした。

もう少し思い切って吸い込んでみると、多少煙を吐き出せるようになりましたが、
何だかかすかすの煙なのです。

お店の方に見本を示してもらうと、もくもくときれいな煙が出てくる。
やはり恐る恐る用心しながら吸っているのがいけないのでしょうか、、

時に強めに吸ってみると、今度はむせる(笑)

確か食道に吸い込んでしまうとむせると言っていたかな・・・?
また、警戒しながら吸い込むのも、かえってむせる要因になるそうです。

シーシャは普通のタバコと違って、時間をかけて楽しみます。
大体90分くらいは持つらしく、段々フレーバーが薄くなってくるとか。

なかなか上手に煙を吐き出せなかったもので、
まるで訓練の如く懸命になってやっていたら、段々とお酒に酔ったような状態になって、
頭がくらくらしてきました。

これは、初心者にはよくあることらしく、要は酸欠状態なんだとか。

ちょっと休んでみたり、時々外に空気を吸いに出てみたりしましたが、
帰る頃には酩酊状態に・・・(苦笑)

自由が丘から自宅まではそれなりの時間がかかるため、
正直かなりしんどかったです(泣)

昔、お酒を飲むことを覚え始めたときに、
要領が分からなくて毎度飲み過ぎ、挙句ゲロゲーロな状態になっていた感覚を思い出しました(笑)

家についた頃合いには多少落ち着きましたが、
果たして翌日目が覚めた時にはどんな状態になっているんだろうか・・・と。

翌朝目覚めてみると、意外なほど日常通りだったので、
とりあえず一安心!でありましたが。

初のシーシャ体験としては、非常に面白いものではあったものの、
癒しには程遠いな・・・と言う実感でありましたが、
一週間も経たないうちに、また別の友達と再来店。

我ながら懲りない性格だと思いますが(笑)
2度目は初回時の訓練が効いたのか?あまり月日を置かなかったからか・・・
はたまた、初回の教訓で多少ペースをつかんだのか、覚醒したまま無事終了!

そして、また近いうちに3度目の訪問を既に予定しています(笑)

カンノークさんはこじんまりとしたお店ながら、
とても居心地の良いスペースでした。

思わず根っこが生えてしまいそうになると言うか・・・

原則オーナーさんが一人で接客にあたっているようですが(木曜日だけ違う人がいらっしゃるようです)、
とても親切な方で、水タバコに興味があるけど全くの初心者で、
と言う方にはとてもおすすめです。

最初は一人で来店するのはちょっと勇気が必要かもしれませんが、
馴れてきたら、逆に一人で過ごすのが居心地良くなりそうな雰囲気です。

まあ~~~、世の中には色んな面白いものがあると言うことですね。

私i-grekの世界がまた少し拡がった感じです!!

カンノーク公式ウェブサイトはこちらから
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

イグレックの公式サイトはこちらから

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。