So-net無料ブログ作成
検索選択
イグレックの公式サイトはこちらから

ドバイで買ったもの② [旅の効用]

DSCF7547 (320x240).jpgDSCF7548 (320x240).jpg

ドバイ土産の定番。パッチのチョコレート。

これもドバイのものではなく、
レバノンの高級チョコレートブランドです。

レバノンものと言っても、何故かドバイ土産の定番として名を挙げたそうですが・・・

こちらは量り売りで、異なる種類のものを一つずつ詰めてくれました。

パッチのチョコレートは甘すぎず、
日本人の舌にも馴染みやすいかもしれません。

パッケージ写真の如くとても素敵なので、
こんなのお土産にもらったら嬉しいですよね。

ただ、ドバイならではの味覚、と言う感じは特にないですから、
私のおすすめとしては、後に述べる別ブランドを・・・

DSCF7551 (320x240).jpg

さて、再びデーツもの。

またまたドバイブランドでありませんが、
高級デーツのお店として有名なサウジアラビアのバティール。

私、もともとドライフルーツって苦手だったのですが、
今もデーツはそこまで好きと言う訳ではないんですよねえ。

でも、こちらバティールのデーツ商品は、
デーツが苦手な人でも一度はトライしてほしいと言われているんですね。

そして、お店でお一つ試食させてもらったのですが、確かに美味しい!!

デーツも色々な品種のものがあるらしく、
また、スタッフドタイプ、つまり中にナッツ等が入ったタイプがあるのですが、
私はピーカンナッツが入ったものが気に入りました。

キロ単位の量り売りでしたが、3つずつ小分けにしてほしいと伝えると、
写真のようにしてくれましたよ。200円ちょっとくらいかな?

DSCF7550 (320x240).jpg

同じくバティールのもので、アラビックビスケットとなっていました。
まだお味見していませんが、美味しいといいな~

DSCF7552 (320x240).jpg

ヘーゼルナッツ&デーツバー。どんな感じでしょう?

DSCF7554 (320x240).jpg

デーツをチョコレートでコーティングしたもの。
パッケージが高級感あります。

DSCF7555 (320x240).jpg

そして、こちらー

ドバイに行ったら、絶対買おうと決めていたもの。
アルナスマのチョコレートです。

このアルナスマ。なんとらくだのミルクを使ったチョコレートのブランドなんです!

そして、これこそがおそらくは唯一の、ドバイならではのもの、
と言ってよいお品であります。

完全に輸入品に頼っているドバイですが、
自国ならではのものがひとつもないんじゃよくなかろう、と言うことで、
ドバイ政府推奨で作られたチョコレートブランドなんです。

実はこれ、以前は日本にも販売店がありました。

日本橋三越さんにお店があったのですが、
らくだのミルクのチョコレートなんて見たことなかったので、
興味津々で購入したところこれが美味しい!!

すっかりはまって、サロンのリニューアルオープンの際にもお客様へのギフトにしたのですが、
残念ながら日本のお店はなくなってしまったんですよねえ。。

板チョコタイプはミルク等、全5種。
その中で、ミルク、デーツ、マカデミアオレンジを購入。

DSCF7553 (320x240).jpg

こちらはチロルチョコみたいな台形のチョコの箱詰めで、
3種類のお味が入っているみたいです。

DSCF7556 (320x240).jpg

らくだモチーフのチョコの中に、
マカデミアナッツクリームとはちみつが入っているそうです。

まだいずれもほとんどお味見していないので、
改めてレポしたいと思います!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

イグレックの公式サイトはこちらから

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。